本文へスキップ

株式会社E&Eは環境とエネルギーに技術で貢献する会社です。

〒312-0003 茨城県ひたちなか市足崎西原1476-19

TEL. 029-219-5182

会社概要COMPANY

社名
株式会社E&E
代表者
代表取締役社長 岸和田 勝実
本社所在地
〒312-0003
茨城県ひたちなか市足崎西原1476-19
TEL. 029-219-5182 , FAX. 029-219-5183
資本金
4,000万円
設立
1978年12月18日
従業員数
16名(2017年4月現在)
取引銀行
常陽銀行
許可登録
一般建設業許可 茨城県知事(般-28)第26930号
特定建設業許可 茨城県知事(特-27)第26930号

会社沿革COMPANY

1978年12月
茨城県東海村に原子力技術株式会社として設立。
1979年4月
国立研究開発法人日本原子力研究開発機構殿東海事業所においてプルトニウム燃料製造、再処理施設の廃棄物処理に係る業務を開始、大洗事業所において照射後試験施設での試験及び運転・保守、放射性廃棄物の運搬、放射線管理業務開始。
その後、新規施設の稼働、事業等の拡大に伴って業務範囲を順次拡大。
1983年9月
子会社として、原子力施設の除染・解体コンサルティング及び機器の設計・エンジニアリング、各種溶剤の回収装置の開発を実施するラド・システム株式会社を設立。
1996年9月
一般建設業許可取得。(管工事業、機械器具設置工事業)
2006年9月
一般建設業追加許可取得。(電気工事業)
2009年10月
ラド・システムズ株式会社を吸収合併。
2010年1月
社名を株式会社E&Eテクノサービスに変更。
2011年11月
福島県の高線量地域での除染に効果的な技術等の実証試験のための「除染モデル実証事業」の開始に当たり、「福島県内における除染モデル実証推進のためのスクリーニング拠点運営業務」を受注、福島環境回復事業を開始。
2012年10月
環境省「平成24年度除染技術実証事業」の対象技術として採択
「複合合成樹脂による放射性セシウム含有廃棄物の固化実証試験」
2013年3月
ボランティアとして実施した「ひたちなか市内の小学校等の放射線モニタリング及び除染作業」に対してひたちなか市長より感謝状を受領
2013年6月
環境省「平成25年度除染技術実証事業」の対象技術として採択
「車両及びアルミ製熱交換器の除染実証試験」
2014年12月
環境省「平成26年度土壌等保管場等におけるモニタリング業務」を受注
中間貯蔵施設関連業務に参加
2015年9月
特定建設業の許可を取得。
(土木工事業、とび・土工工事業、石工事業、鋼構造物工事業
 舗装工事業、しゅんせつ工事業、塗装工事業、水道施設工事業)
2017年4月
社名を株式会社E&Eに変更。
新設会社分割により「株式会社E&Eテクノサービス」を設立。

バナースペース

 

株式会社E&E

〒312-0003
茨城県ひたちなか市足崎西原1476-19

TEL 029-219-5182
FAX 029-219-5183

一般建設業許可 茨城県知事(般-28)第26930号
特定建設業許可 茨城県知事(特-27)第26930号