本文へスキップ

株式会社E&Eは環境とエネルギーに技術で貢献する会社です。

〒312-0003 茨城県ひたちなか市足崎西原1476-19

TEL. 029-219-5182

車両除染技術の開発

 現在、放射性物質除去作業が居住地、公共施設、農地、山林など各所で行われています。しかし、移動や工事で使用されている重機や車両も除染が必要となっています。

 車両の汚染は、利用する方々の被ばくの問題だけでなく区域外への持ち出し制限や中古車取引など多くの制限を受けるため、価格の下落、取引対象外となるばかりではなく車両の不法投棄等大きな問題となる可能性があります。

 そこで私たちは、皆さんが安全に車両を利用でき、資産の価値を出来るだけ維持できるよう車両の汚染状況を隅々まで調査し、最も汚染の高い部位を特定するとともにその部位を確実に除染するための開発試験を行ってきました。

 その開発試験の結果、最も有効な除染液を決定し、その除染液による試験で90%以上の除染率を得ることに成功しました。また、除染方式についても試験を重ね除染装置のモックアップ化にも成功しました。

車両除染技術の確立(T)
「日本原子力学会 2012秋の大会」における発表資料
車両除染技術の確立(U)
「日本原子力学会 2013春の年会」における発表資料
車両除染技術の確立(V)
「日本原子力学会 2014秋の大会」における発表資料

アルミ製熱交換器の除染技術

アルミ製熱交換器除染技術の開発

 当社はラジエータやコンデンサのリサイクルを可能とするために除染性能と材料への健全性を両立させた除染液と除染装置Treppeシリーズを開発しました。

・車両、家電用等各種アルミ製熱交換器を98%以上
 除染します。

・製品に対する健全性に優れた除染液を使用してい
 ます。

・除染液中の放射性セシウムを吸着処理することで
 廃液を一般の特別産業廃液として処理できます。

Treppeシリーズによる除染サービスの提供

 ・ アルミ製熱交換器の除染サービス

 ・ Treppeシリーズの販売、リース、専用除染液、吸着剤等のサプライ品の供給サービス

 ・ 汚染の測定、評価サービスや廃棄物の処理等に関するご相談対応サービス
  
      Treppe-ex                        Treppe-HG


お客様のご要望に合わせた柔軟なサービスを提供いたします。

除染装置Treppeシリーズ

Treppeシリーズの特徴

 ・ラジエータやコンデンサを完全に除染可能です。

 ・製品に対する健全性に優れた除染液を使用しています。

 ・除染液100リットルで車両30台分のラジエータとコンデンサを除染できます。

 ・除染液中の放射性セシウムを分離回収するための濾過・吸着システムを装備しています。

 ・車両以外のアルミ製熱公管理(家庭用エアコンなど)の除染も可能です。

Treppeシリーズによるサービス

 ・Treppeシリーズの販売、リース、専用除染液、吸着材等のサプライ品の供給サービス

 ・車両汚染の測定、評価サービスや廃棄物の処理等に関するご相談対応サービス


バナースペース

 

株式会社E&E

〒312-0003
茨城県ひたちなか市足崎西原1476-19

TEL 029-219-5182
FAX 029-219-5183

一般建設業許可 茨城県知事(般-28)第26930号
特定建設業許可 茨城県知事(特-27)第26930号