企業情報

一般事業主行動計画

  • HOME
  • 企業情報
  • 一般事業主行動計画

一般事業主行動計画

「次世代育成支援対策推進法」に基づく一般事業主行動計画

日本の急速な少子化の流れに対応して、次代の社会を担う子どもの健全な育成を支援するため、2015年4月に「次世代育成支援対策推進法」が施行されました。当社は、仕事と生活の調和された「ワークライフバランス」を推進し、雇用環境の整備に努めており、第4回目となる行動計画を次のとおり策定いたしました。

【株式会社E&Eテクノサービス 行動計画(第4回)】

社員がその能力を十分に発揮し、仕事と生活の調和を図り働きやすい雇用環境の整備を行うため、次のような行動計画を策定する。

  1. 1.計画期間 2020年4月1日から2025年3月31日までの5年間
  2. 2.内容

    1. 目標1

      男性の育児参加の推進のため、配偶者出産時の特別休暇(現行5日)の取得を促進させる。

      【対策】
      2020年4月〜
      • 取得状況の実態調査
      2020年7月〜
      • 社内文書等により、さらなる周知・啓発
      • 取得できる職場環境作りを推進
      • 管理職研修等での周知徹底
    2. 目標2

      社員のワークライフバランスの支援として、所定外労働(月平均残業時間10時間以内)の削減を促進する。

      【対策】
      2020年4月〜
      • 36協定に定める所定外労働時間の遵守
      • 社内文書等により周知・啓発
      2020年7月〜
      • 管理職研修等による勤怠管理を含むマネジメント教育

「女性活躍推進法」に基づく一般事業主行動計画

急速な少子高齢化の進展等、日本の社会経済情勢の変化に対応し、女性の職業生活における活躍を推進するため、平成28年4月に「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律(女性活躍推進法)」が施行されました。当社は、女性活躍推進法に基づいて次のとおり行動計画を策定し、女性がその個性と能力を十分に発揮して活躍できるよう、社会に資する取り組みを行って参ります。

【株式会社E&Eテクノサービス 行動計画(第2回)】

女性が活躍できる雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。

  1. 1.計画期間 2020年4月1日から2025年3月31日までの5年間
  2. 2.内容

    1. 目標1

      女性が活躍できる部署・職種を開拓し女性社員を増やす(採用した労働者に占める女性労働者の割合を現行以上)とともに、ライフスタイルの変化にも柔軟に対応できる段階的、継続的なキャリア形成を支援する措置を策定する。

      【対策】
      2020年4月〜
      • 女性を配置できる部署、職種の拡大のための調査、客先とのヒアリング
      2020年7月〜
      • 社内文書等による育児・介護休業、短時間勤務制度等の周知・啓発
      • 働き続けながら育児や介護を行う社員に対し、必要な業務体制や働き方の見直し検討
      • 女性のキャリア形成のための管理者との面談や研修計画の策定
    2. 目標2

      社員のワークライフバランスの支援として、所定外労働の削減(月平均残業時間10時間以内)を促進する。

      【対策】
      2020年4月〜
      • 36協定に定める所定外労働時間の遵守
      • 社内文書等により周知・啓発
      2020年7月〜
      • 管理職研修等による勤怠管理を含むマネジメント教育

女性の活躍に関する情報(2020年4月1日)

  1. 1.採用した労働者に占める女性労働者の割合(2019年度実績)

    • 事務職0%
    • 技術職8.3%
  2. 2.平均残業時間(2020年1月実績)

    • 事務職6.1時間
    • 技術職2.9時間